恋愛における男女の違いPart1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、こんにちは

アオです。

 

今回は恋愛における男女の違い

をまとめてみました。

これからこういったこともまとめていこうと

思います。面白いので

 

ネットに沢山これらが転がっているのですが、

今回は最初と言うことで

特に大事なことを3つピックアップして持ってきました

また、軽く読めるようにまとめました!

ぜひ、興味ある方は読んでください!

 

 

 

・男女の「好き」の違い

 

男性はすぐに熱して、さっと冷める

 

男性の恋愛観とは、「好き」と思った初めの瞬間が、ピークだといわれています。

男性の恋愛はボッと勢いよく熱します。でも、しばらくするとあれだけ燃えたぎった炎は一気に静まり、

後は細々と燃えるか、最悪の場合は消えてしまうかのどちらかです。

 

 

女性を視覚的要素から分析し、自分の許容範囲に収まると判断すると、

「好き」という感情にすぐ入ることが多いですね。

これは恋愛の仕組みでも紹介した男性の持つ「狩猟本能」の影響を意味します。

狩りをするにあたって、クヨクヨと悩んでいられない場面では、すぐに判断する判断力が大事でした。

 

 

 

そのため、獲物(女性)を手中に収める前は、すぐに判断して、本気になりますが、

その後は、スッと気持ちは落ち着きをみせます。

 

 

 

では逆に女性はどうか?

女性は中々熱くならず、一度熱すると冷めにくい性質を持っています。

そして女性の恋愛観では、「好き」という感情は、1度、目が合ったぐらいではなかなか芽生えることがありません。

何度も誘われて相手のことをじっくりと観察してから「見た目」「会話」「フィーリング」「生活スタイル」「仕事」などをしっかりと見た上で好きになります。

なぜなのか?

これは男性よりも女性の方が時間的損失が大きいからですね。

 

 

 

そんなこと言ってもイケメンがモテるだろ!

ジャニーズや芸能人とか中身わからんのに好きになってるだろ!

って反論が来そうですが、

芸能人や空想上の人に恋ができるのは現実的でないことがわかっているからこそ、好きになれるのです。

 

むしろ、実際の現実での恋愛だと上記の行動になるのです。

 

 

「一度抱かれたら本気になる」と、これが女性の本能的な好きという感情の曲線になります。

そのため、もし読者に女性と付き合っていて、すぐに別れてしまうという方がいれば、

一度抱いてみれば、女性の方がもっと自身のことを好きになってれて、ガツガツ来てくれるかもしれませんね。

 

 

 

 

・男女の好意の持ち方の違い

 

男性の好意の気持ちは質によって増える心理の法則があります。

友達関係の女性に毎日挨拶をされたり、お喋りをするよりも、

たった一回愛の告白をされたり、体の繋がりを持ったほうが好きな気持ちが高まる。

これは男性が言葉よりも行動で愛を示すのと同じ仕組みです。

 

逆に、

女性の好意の気持ちは量や数のアプローチによって増えやすいです。

例えば、たった一度、告白をされても「好き」という100%のうち10ぐらいしか溜まらないです。

目が合ったり、挨拶をされたりメールや電話でコミュニケーションを取ると、

一回につき5%好意が増加するという具合です。

 

 

マメな男がモテるのはこの理由からです。

 

 

女性に好かれたり、落としたいと思ったら、

定期的なコミュニケーションを継続的に行なっていく必要があります。

 

ウィンドウショッピングデートをした時、 男性は付き合ってあげている感があり退屈しますが、

女性は非常に満足します。

女性の気を引きたい、振り向かせたいのであれば、

男性はいきなりデートに誘ったりするのではなく、

他愛無い雑談や悩み事相談などでコミュニケーションを取るほうが良さそうです。

 

 

 

・男女の評価基準の違い

 

男性は加点方式で女性を評価するため、

少しでも自分好きなタイプの要素や 共通点があれば、 恋愛対象としてアリになります。

顔や容姿、体型などの見た目や外見的特徴が大分と大事です。

男性の審査基準は緩いんですね。

女性がほんのちょっと肉食系になり積極的に男性を口説いたり 接近すれば、簡単に落とせるというわけです。

 

 

また、男性の異性に対するストライクゾーンは非常に広いです。

これは実際に心理学の実験で明らかになっています。

ある心理学の実験では、 女性の顔写真をランダムに10人見せると、7、8人は許容範囲内だと答えるといいます。

 

逆に、

 

女性のストライクゾーンは、女性は10人の男性の顔写真を見ると、

1人か、あるいは全員が恋愛対象外と答えるといいます。

 

しかも、

女性は減点方式なので、 最低の合格ラインさえ超えていれば後はあまり気にならないそうです。

つまり、顔や容姿、見た目がイケメンかどうかというのは本当のところ、重要視されていないのです。

 

 

だから、ネットでよく言われる、ただしイケメンに限るっていうのは、

実際のところ、関係ないわけですね。

 

それよりも大事なのは自分に興味を持ってくれたり、

本気の気持ちで好きになってくれるかどうか、

つまり

 

自分を大切に思ってくれるかです。

 

女性が男性を好きになるきっかけは、熱意あるアプローチや好意的に話しかけてくれることです。

行動しましょうw

 

 

では今回はこれで

 

感想や質問をお待ちしてます!! 質問があれば、それに関して解決の記事を作ることもできます。 ドシドシ、コメントをしてください!! コメントに自分が学んだことをアウトプットするの でも構いません。コメントをぜひ活用してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*